大阪の税理士(会計)「芦屋会計事務所」で月額1万円から依頼

日本政策金融公庫から融資を受ける中小企業向け3つのポイント

融資を受けて会社を成長させたい!商品開発費が必要!そんな熱い情熱を持った中小・零細企業の経営者の皆さんにとって、融資を受けやすい金融機関とはどのような機関でしょうか? 公庫融資を頭に浮かべる方が多いのではないでしょうか。

詳細を見る

社長が読むべき事業計画書作成のための4つの評価ポイント

金融機関から融資を受ける場合、最も必要な書類は何だとお考えですか?それは、事業計画書です。事業計画書とは、企業がどのように事業を進めていきたいのかを中期的な視点で示したものです。資金調達が目的である場合、返済までの計画が少なくとも必要です。

詳細を見る

通勤の5分で読める!生産性UPの経費削減5つの方法

売上が増加したからと言って、必ずしも利益も増大するとは限りません。なぜだと思いますか?それは売上を上げるためには、そのための原価がかかっているからです。原価が一定・もしくは減少している場合は、売上が上がると利益も上がります。

詳細を見る

今日から始められる!現状分析で業務改善する3つの方法

日々の業務において「改善」して行こうとする気持ちは非常に大切だと思います。そのためには、現状を知る、すなわち現状分析が必要だと思います。

詳細を見る

社員の意識を変えて業務改善を!すぐに実践できる4つのステップ

リーマンショックによって経済が急激に落ち込み、日本企業は一斉にコスト削減へと走りましたよね。「コスト○%カット」や「ボーナス○%カット」という緊急避難的な措置が取られました。

詳細を見る

【自分磨き】人間性を向上させるための4つの行動指針

人間性とは、本人の無意識領域に根差している部分が大きく、変えることは困難だと言われています。人間のパーソナリティや価値観を変えることは非常に難しいですが、その外を覆っている「態度」や「行動」を変えることは出来ます。

詳細を見る

後継者の育成|事業継承で子供に継ぐときの3つのポイント

誰でも自分の息子・娘に会社を継いでほしいと願いますよね。近年は後継者不足で悩んでいる企業も多く、中小・零細企業は後継者問題に直面しています。

詳細を見る

今さら聞けない【財務分析】で役立つ2つの指標

2014.07.22

1件

中小企業の社長にとって決算書を作成するのは大変な作業ですよね。税理士さんに任せきりにしている方もいらっしゃるでしょう。

詳細を見る

社長が引退を決めたら読む!事業継承で選ぶ3つの方法

多くの中小企業の間では、経営者の交代が大きな問題となっています。事業継承者がおらず、店をたたむ会社や事業を買収してもらう会社が後を絶ちません。経営者ならば誰もが通るのが「事業継承」です。

詳細を見る

経営環境が悪化してませんか?経営者自身が出来る2つの分析方法

企業のことは、経営者である自分が1番分かっている!という中小企業の経営者の方がいらっしゃいますが、実際には経営者が完璧に自社のことを分かっていることは少ないです。

詳細を見る
大阪の税理士(会計)事務所「芦屋会計事務所」で税理士を月額1万円から依頼

カテゴリー

購読する

税理士コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

リロケーションコラム RSS

ページ上部へ戻る
大阪の税理士「芦屋会計事務所」 | 大阪の税理士コラム