大阪の税理士(会計)「芦屋会計事務所」で月額1万円から依頼

カテゴリー:財務

資金繰りに悩む経営者必見!資金不足が起こる4つの原因とは?

会社が突然資金不足を起こす原因はいくつもあります。 代表的なものは、取引先の倒産です。大口の売掛金が回収不能になることで、連鎖倒産する例は多くあります。

詳細を見る

社会保険料の適正化に成功した3つの事例を参考にしよう!

事業主のみなさんにとって、社会保険料の適正化、削減は共通の課題です。 実際にどのように実行すればよいのか、成功した事例を参考にすれば検討しやすいのではないでしょうか? 以下に、社会保険料の適正化に成功した3つの事例を紹介します。

詳細を見る

社会保険料を節約したいなら、5つのポイントから社内制度を見直そう!

企業や従業員のリスクマネジメントである社会保険ですが、経営を圧迫する要素にもなり得ます。そこで、社会保険料を適正に支払うために、社内における各種制度を見直すという観点から5つのポイントをご紹介します。

詳細を見る

社会保険料の節減で、気をつけなければいけない2つのポイント

2014.11.14

1件

事業主にとっては、年々上がる社会保険料は悩みの種です。そこで、さまざまな方法を検討して、保険料の削減を実行したいところですが、その過程で注意しなければならないポイントが2つあります。

詳細を見る

労働保険を見直して、社会保険料を削減する3つのポイント!

超高齢化社会を背景に、社員の給料は上がらなくても、社会保険料は年々上がり続ける傾向にあります。経営者にとっては経費削減の一環として社会保険料についても合法的に節約したいところです。

詳細を見る

社員にかかる社会保険料を合法的に削減できる7つのポイント

経営にはリスクがつきものですが、社会保険をうまく利用することは、企業や従業員のリスクマネジメントにつながります。 しかし、社会保険料は年々上がる傾向にあり、事業主にとっては企業の経営を圧迫する要素でもありますね。

詳細を見る

事業主必見!社会保険料制度を理解する3つのポイント

「社会保険」という言葉をテレビや新聞で目にすることが多いと思いますが、社会保険とは、そもそも何かおわかりでしょうか? 社会保険とは、社会保障分野の一つで、国民が生活する上での疾病、高齢化、失業、労働災害、介護などの事故(リスク)に備え…

詳細を見る

日本政策金融公庫から融資を受ける中小企業向け3つのポイント

融資を受けて会社を成長させたい!商品開発費が必要!そんな熱い情熱を持った中小・零細企業の経営者の皆さんにとって、融資を受けやすい金融機関とはどのような機関でしょうか? 公庫融資を頭に浮かべる方が多いのではないでしょうか。

詳細を見る

社長が読むべき事業計画書作成のための4つの評価ポイント

金融機関から融資を受ける場合、最も必要な書類は何だとお考えですか?それは、事業計画書です。事業計画書とは、企業がどのように事業を進めていきたいのかを中期的な視点で示したものです。資金調達が目的である場合、返済までの計画が少なくとも必要です。

詳細を見る

通勤の5分で読める!生産性UPの経費削減5つの方法

売上が増加したからと言って、必ずしも利益も増大するとは限りません。なぜだと思いますか?それは売上を上げるためには、そのための原価がかかっているからです。原価が一定・もしくは減少している場合は、売上が上がると利益も上がります。

詳細を見る
大阪の税理士(会計)事務所「芦屋会計事務所」で税理士を月額1万円から依頼

カテゴリー

購読する

税理士コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

リロケーションコラム RSS

ページ上部へ戻る
大阪の税理士「芦屋会計事務所」 | 大阪の税理士コラム