大阪の税理士(会計)「芦屋会計事務所」で月額1万円から依頼

ASP会計システムで、さらなる合理化を実現!

経理業務は、これまで述べてきた手法を用いることで

合理化を図ることができます。

さらに、経理処理のスピードに大きな影響を与える

会計システムの見直しを検討することで、

より効果的な業務合理化が実現できることをご存知でしょうか?

今回は、インターネットを活用したASP会計システムについて

ご紹介します。

会計データは、会計専門家がリアルタイムに確認。

ASP会計システムなら、入力された会計データの的確性や適法性は、

会計専門家がリアルタイムに確認を行います。

データの正確性が担保されるため、

正確な業績を常に把握することが可能となります。

会計データリアルタイム共有

誰でも使える、多彩な入力方式を完備。

●ベテランに適した仕訳伝票入力

複合仕訳での入力が可能、仕訳に習熟した方に最適な入力方式です。

ベテランに適した仕訳伝票入力

●伝票会計に適した単一仕訳入力

伝票会計に慣れていて、仕訳の分かる方に最適な入力方式です。

伝票会計に適した単一仕訳入力

●初心者に適した出納帳入力画面

仕訳が分からなくても、取引摘要選択で自動仕訳が可能な入力方式です。

初心者に適した出納帳入力画面

●個人事業者に適した日記帳入力画面

家計簿感覚で現金取引入力から、入力が簡単に行える方式です。

個人事業者に適した日記帳入力画面

タイムリーに業績が把握できる、経営管理機能を搭載。

■部門実績比較表

B/S・P/Lの作成が可能な部門別実績管理機能を搭載しています。

部門や事業所、個人別や商品別など、

設定した各項目について、スピーディな業績比較が可能となります。

部門実績比較表

■予算実績対比表

ASP会計システムには、事前に設定した予算値と実績値との比較を行う

「予算実績対比表」を搭載しています。

期間と部門を選択するだけで、精度の高い予算管理を可能にします。

予算実績対比表

月次業績のすばやい把握で、経営の合理化を実現。

会計システムから出力される帳票は、

数字ばかりで見方が分からないという方も多いのではないでしょうか?

ASP会計システムには、グラフ等で直感的に

月次業績を掴んでいただくための「月次レポート」を搭載しています。

ASP会計システムの導入によって、

月次業績をすばやく把握することができれば、

先を見通した最適な経営判断が可能になり、

“経営の合理化”も実現することができます。

経営の合理化

今回のまとめ

会計システムに関連する下記のようなお悩みは、インターネットを活用した

ASP会計システムを導入することで解決に導くことができます。

経理業務・会計システムに関するお悩み

ASP会計システムで解決

●経理処理をもっと早く、簡単に行いたい

●取引内容を選択だけで帳簿を自動作成
●会社だけでなく、自宅や移動中でも自社の業績を確認したい

●パソコンとネット環境さえあれば、いつでも、どこからでも利用可能
●出力される会計資料の見方が分からない、会計データが経営に活かせない

●月次業績を分かりやすく解説した「月次レポート」を搭載
●本店一括処理のため、経理処理が遅れる、タイムリーに業績管理ができない

●本店・支店ごとに分散処理が可能、処理の集中で発生する業務の遅れを防止
●本・支店間の経理データのやり取りが煩雑で、管理しきれない

●分散処理したデータは自動集計。リアルタイムに部門業績管理が可能
●サーバー設置等、経理処理にかかるコストを削減したい

●サーバー等の設備投資は不要、システムは月額利用料のみで使い放題
●会計システムのバージョンアップや管理・運用に手間がかかる

●システムのバージョンアップやデータ保守・保管はデータセンターが一括実行

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


大阪の税理士(会計)事務所「芦屋会計事務所」で税理士を月額1万円から依頼

カテゴリー

購読する

税理士コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

リロケーションコラム RSS

ページ上部へ戻る
大阪の税理士「芦屋会計事務所」 | 大阪の税理士コラム