大阪の税理士(会計)「芦屋会計事務所」で月額1万円から依頼

8分で読破!経営者が学ぶための業務の効率化とプロセスマネジメントの入門書

近年の日本企業の経営環境では、急成長を遂げている企業はわずかで、多くの企業の業績は、「横ばい」や「減少」傾向にあります。あなたの会社の業績はいかがでしょうか?

変動費や人件費、固定費といったコストは増えるばかりで、減ることはありませんよね。

そんな中で、企業が利益を得るためには1秒でも早く、1円でも安く商品を提供できなければなりません。利益を向上させるためには、業務効率化が必須なのです。

 

業務効率化とは一体何なのか?

業務効率化とは、現状よりも時間や手間をかけずに、同じ結果を得られるようにすることを指し、企業の利益を確保し、さらに向上させることを目的としています。

具体的には、業務の無駄をなくす、業務時間、ミス、投下コストを減らすことが挙げられます。

部門別に見た場合には、営業部では、成約にかかるまでのコスト・時間を削減、製造部門では、在庫管理を徹底、不良品を減らす、事務部門では、決済までの時間や帳簿記載のミスをなくす等、どのような企業にも業務効率化は必要なのです。

 

業務効率化に活用できるプロセスマネジメント

業務を効率化するなかで、「不要な業務を見つける」ことが必要となりますが、業務は、一連の流れによって行われますので、業務の流れを効率化するためにプロセスマネジメントが重要になります。

 

プロセスマネジメントとは、業務プロセスを整理・分析することで、どうすれば効率的に仕事ができるのか、継続して改善を行うことを言います。

つまり、重要な業務プロセスを細かく分析し、効果・効率を上げることです。

 

プロセスマネジメントの4つのステップ

プロセスマネジメントは、4つのステップによって進めていきます。

(1)現状分析

現在どのようなことをどれだけやっているのかを明確にする必要があります。その中で、問題点を見つけ、改善目標を設定します。

 

(2)改善策立案

現状分析で明確となった問題点の改善策の検討を行います。様々な案を出し、実現性の高い案を改善案として決定します。

 

(3)改善策導入

改善策を実際の現場に導入することで、業務プロセスに支障をきたしていないかをチェックする必要があります。

 

(4)評価・見直し

導入した改善策を評価し、さらなる改善点・見直しを行います。

 

今回のまとめ

業務効率化とは何なのか?

【業務効率化】現状よりも時間や手間をかけずに、同じ結果を得られるようにすることを指し、企業の利益を確保し、さらに向上させることを目的としています。

 

営業部門 成約にかかるまでのコスト・時間を削減
製造部門 在庫管理を徹底、不良品を減らす
事務部門 決済までの時間や帳簿記載のミスをなくす

 

業務効率化に活用できるプロセスマネジメント

業務とは、1人で行うものではなく、連携が必ず必要となります。一連の流れによって行われますので、業務の流れを効率化するためにプロセスマネジメントが重要になります。

 

プロセスマネジメントとは、業務プロセスを整理・分析することで、どうすれば効率的に仕事ができるのか、継続して改善を行うことを言います。

つまり、重要な業務プロセスを細かく分析し、効果・効率を上げることです。

 

プロセスマネジメントの4つのステップ

現状分析 現在どのようなことをどれだけやっているのかを明確にする
改善策立案 現状分析で明確となった問題点の改善策の検討を行う
改善策導入 改善策を現場に導入し、業務プロセスに支障がないかチェックする
評価・見直し 導入した改善策を評価し、さらなる改善点・見直しを行う

業務の効率化とプロセスマネジメントについてお話しましたが、業務管理手法として、「アメーバ経営」があります。アメーバ経営について詳しく書いた記事はこちらからご覧下さい。(初心者がもっと学びたくなる!新たな管理手法「アメーバ経営」の入門ガイド

 

最後に

業務を効率化するために尽力されている社長の皆さん、財務の方はいかがでしょうか?

忙しくて財務にまで時間をとることが出来ない社長さんは、ぜひ芦屋会計事務所にお問合せくださいませ。

格安の月額1万円の顧問報酬で、会計コストを見直します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


大阪の税理士(会計)事務所「芦屋会計事務所」で税理士を月額1万円から依頼

カテゴリー

購読する

税理士コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

リロケーションコラム RSS

ページ上部へ戻る
大阪の税理士「芦屋会計事務所」 | 大阪の税理士コラム